痛風にならないために

痛風を防ぐための食生活

プリン体の食材を避けて痛風予防

痛風になってしまうと、激痛が走り厄介な病気です。原因になってしまうのは、主に食べ物によるところが大きいといわれています。プリン体を含む食材などをできるだけ避け、またビールなどの飲酒もなるべく控えていくことが大切です。味付けの濃い食事なども、肥満やその他の病気などにかかりやすくなってしまうので、食生活を栄養バランスのとれたものに改善していきましょう。体の健康を考え、食事なども暴飲暴食をせずに適量でバランスのよい食事を心がけることが大切です。

↑PAGE TOP