腰の痛みを感じたら

腰の痛みは病気の予兆かも

腰の痛みには危険がいっぱい

腰の痛みを感じた時には、腰をひねったとかぎっくり腰になったとか、勝手に思い込んで湿布薬を張るだけで済ましている人が多いようですが、実際は危険な病気の予兆になっている事もありますので、頭の片隅にでも入れて置くことも大切です。内臓系の病気や血管の血栓、乖離また心臓系の病気でも現れる事があります。ただ腰が痛いからと言って軽く思わないで、数日たっても痛みが引かない時には命にも係わる重病の可能性があるので疑いの目も大切です。

↑PAGE TOP